ドッグフード ランキング

愛犬の元気がありません。。原因は「ドッグフード」でしたっ。

安心のフードを選びました… ⇒ オススメはこちら!

※うちのワンコも喜んで食べました!これ、ネットの評判もイイみたいですヨ!!

 

愛犬のドッグフード

我が家の愛犬(チワワ・♂1才)は、夏過ぎから元気がなく、毛並みのツヤもなくなって、とても心配でした。

 

獣医さんに相談したところ、
「ドックフードは何を食べてますか?」と聞かれてしまいました…。

 

ウチではテレビコマーシャルしてる有名なドッグフードをあげています。ペットショップやスーパーならどこでも手に入るし、比較的安いし・・・
有名だから安心だと思っていたけど、獣医さんいわく、どうもそうでもないらしいですね。

 

「原料が天然素材で添加物がないものがいいですよ。ワンちゃんの体を考えたら、
「無添加ドッグフードを選んでください!」と言われました。

 

毎日食べているドッグフード、愛犬の健康維持にはカラダによくて安心して与えられる
無添加のドッグフードが大切だそうです!

 

無添加のプレミアムドッグフードランキング!口コミ・評判をご紹介!

そこで、私が調べました無添加ドックフード・ナチュラルドッグフードで、特に人気が
あって口コミ・評判もいいフードをご紹介します。

 

TLCのドッグフード

カナダ直輸入の無添加・無着色のドッグフード

私が一番におすすめしたいのは、『TLC』のドッグフードです。原材料は人間でも食べられる品質のものですし、添加物や科学的なものが一切なしの無添加のフードだからです。

 

ラム肉や鶏肉が主成分で、犬の食い付きが全然違うというほど美味しいみたいです。やっぱり、「無添加・無着色」のフードだと安心してあげることができますよね。

 

「犬が本当に必要としている栄養は給餌量を調節することですべての犬種・犬齢に合う」というコンセプトで作られているので、たった1種類しかありません。その1種類ですべての犬種、年齢に合うように作られています。
あれこれを選ぶ必要がないので、どれがいいのかあれこれ迷うこともありませんね。

 

ナチュラルドッグフード

安全・安心の100%無添加ドッグフードの通販

イギリス産のナチュラルドッグフードは、100%天然素材だけを厳選して人工的なものが入っていないです。
合成化合物・着色料・香料も不使用で、100%ナチュラル原料ということで。「プレミアムドッグフード」と呼ばれてます。

 

以前は日本で売られてなかったのですが、リクエストが強くて国内でも発売されるようになりました。今のところ、日本で購入できるのはこのサイトだけになっています。

 

直輸入しているので中間マージンがなく、意外と低価格なんです。しかも食べる量が少なくていいので、ドッグフード代が節約できるのもウレシイですよ!

 

オリジンのドッグフード

生物学的に適正で自然なかたちで栄養補給

「オリジン」は、犬に最適な新鮮材料を丸ごと使用し、正しい比率と分量でフードの成分に加えた、今までとは違うコンセプトのドッグフードです。
肉80%、果物と野菜20%、穀類0%という生物学的に適正な比率で成分構成されております。高たんぱく低炭水化物、穀類一切不使用です。

 

「2011-2012年ペットフードオブザイヤー」を受賞し、3年連続の獲得となり、世界が認めた品質の無添加・自然素材のドッグフードです。

 

 

おすすめの犬種

《小型犬・中型犬》チワワ(ロングコートチワワ・スムースチワワ)・プードル・ポメラニアン・パピヨン・ヨークシャテリア・トイプードル・ミニチュアダックス・ダックスフンド・パピヨン・フレンチブルドッグ・ミニチュアシュナウザー・柴犬など
《大型犬》アメリカンコッカースパニエル・イングリッシュ・ポインター・ラブラドールレトリバーなど

※上記3つのドッグフードは、成犬・幼犬・高齢犬(シニア犬)と、どんな犬にでも安心して与えられドッグフードです。

 

 

 

ドッグフード選び、ココが大切です!

ドッグフードの原材料

あなたの愛犬にとってよいドッグフフードを選ぶには、まずは
パッケージに書いてある「原材料」をチェックします
原材料がいろいろと表示されているものは、人工的な添加物が入っていると考えて間違いありません。

 

またヒドイものでは「肉の副産物」といって、様々は動物の肉やひづめなどを細かく砕いた粗悪な肉や死んだ動物の肉を使っているという悪徳業者もいるそうです。
その他にも、本来イヌが消化しづらい穀物や野菜が入っていたり、保存料や着色料、人間には禁止されている添加物や粗悪な材料でかさ増しされてドッグフードもありますので、よく注意して原材料のチェックをしてください。

 

 

なぜ、粗悪なドッグフードが出回っているのか?

実は、いまの日本国内にはドックフードについての厳格な安全基準が一切ないのです。
酸化防止剤や防腐剤など保存料や着色料についての規制も全くない状態なんです。

 

ドッグフード

そのようなペットフード業界ですから、一般のペットショップなどに出回っている安価ドッグフードには、人間には禁止されている食品添加物が大量に含まれていたり、農薬を使った穀物、人工的はビタミンやミネラルなどが使われているフードがまかり通っているのです。

そんな状況ですから、愛犬に安全でおいしいドッグフードを選んであげることは、飼い主さんの役目です。

 

そこで、あなたのワンちゃんにも安心してあげることのできる、「無添加・ナチュラルなドッグフード」を厳選してランキングにしました。
ポイントは、「人間が食べられる」品質を誇るドッグフードです。愛犬の健康や長生きを願って、ぜひ安全なドッグフードを与えてあげてください。

結論・・・真剣に考えたら、ドッグフードは無添加&プレミアムですね。

ドッグフードを探す犬

今までは、あまり考えないで「ドッグフード」を選んでました。愛犬よ、ゴメン〜っ。ドッグフードの原材料や添加物でこんなに違うとは思ってもいませんでしたから・・・

 

ウチの愛犬も、秋ごろから「無添加ドッグフード」を食べ始めたら元気が戻ってきたような気がします。食欲もあってモリモリ食べますし、ちょっぴりスリムになりました

 

無添加ドッグフードは値段が高そうですけど、直輸入などで意外と安いのもウレシイ誤算でした。

 

 

無添加・天然原料のドッグフードを続けていけば、健康で元気に過ごせそうです!

【ちょっとコラム】


☆我が家でも、やっと理想的なフードに巡りあった感じです。「コレだっ!」ってフードを選ぶのは難しいものですネ。ブリーダーさんやペット店で評判を聞いて買ったものもあるけど、ウチのコの好みじゃないと、食いつきが悪いですからね。。

 

それでネットでいろんな飼い主さんがおすすめしている人気ランキングを参考にさせていただきました。人気のあるフードは安全性が高いものが多かったような感想です。

 

店頭だと取り扱っていないこともありますけど、インターネットで通販しているショップですと、取り寄せができるので便利だなぁと思います。

 

でも、値段的にあまりに高額なものだと、我が家ではちょっと手が出ないのです。。1度や2度ならいいですが、常時それだと家計の負担が痛いもので・・・。

 

ですので、その中でもわりとリーズナブルにお試しできるドッグフードが上に紹介したつもりですが、これからも犬の健康状況などをみて新しい製品など耐めしてみたいなぁという気持ちもあります。^^;

 

ご紹介したようなネット通販のペットフード店やドッグフードの専門店だと、会員特典や定期購入で割引のシステムがあるので、飼い主さんにも無理なく買えるように工夫されていますよ。

 

それでは、ワンちゃんのご健康を祈願してっ!!

《最新情報》

  • ペットの肥満に低脂肪のフード
    夏の暑さで散歩の回数が減るなど、運動不足で肥満の犬が急増中だそうです!
    メタボ犬にならないためには食事が大事ですね。